磨き魂

筥崎宮 放生会大祭

by 副管理人 on 2010年09月19日, Tags その他, 画像, 遊び


放生会 博多三大祭の1つ、筥崎宮 「放生会大祭」。 昨日、お祭り最終日の深夜に、副管理人共々行って参りました。小さな頃から楽しみにしている秋のお祭り、なにが凄いって参道に露店が700以上も立ち並び、期間中100万人を超える参拝者で賑わっており、参道を歩くだけでもワクワクします。


放生会01.jpg

最終日の夜10時頃なので、「もうそろそろ人も駐車場も空いているだろう」と考えたのが浅はかでした。駐車場に入れるまでに3・40分もかかりまして。それから、大勢の人で賑わっている参道をズンコズンコ進んでいきます。

放生会03.jpg

露店の美味しそうな匂いを振りきり、やっと本殿でお参り。(お参りをするまでは飲食はガマン。)
本殿の中に展示されている筈の生け花が、既に仕舞われてしまっていて少し残念。(最終日まで持たないのね・・・。)

放生会02.jpg
お参りを済ませて、今度はゆっくり歩きながら参道の露店を眺めつつ、お祭りの雰囲気に浸ります。

放生会04.jpg

 

放生会05.jpg

毎年毎年、露店は少しづつ内容が変わっていくなぁ~、今年はリラックマの露店が多かった。(あと、変なラーメンバーガー 笑)

放生会06.jpg
絶対デカイのは当たらないと思いつつ、自分もクジ引きしてみたい・・・。

放生会07.jpg

そして、いろんな意味で狩人な人たちが一杯。最終日だからか?射的の露店がすごく賑わっている。

放生会08.jpg
小さな狩人達

放生会09.jpg

 

放生会10.jpg
12時頃になると、そろそろ店仕舞を始める所も出始めますが、人は減らない。

放生会11.jpg
そう言えば、一度もやった事が無い「スマートボール」、なんか良い雰囲気だ。

放生会12.jpg

見世物小屋も最後の見世物とあってか、蛇を食べる方(女性)も、小屋の前でお客さんを呼び込んでいた。(小学生の頃、無け無しのお小遣いで見たなぁ~、人は違うけど 笑)

放生会13.jpg
お化け屋敷はいち早く終わっていた。

放生会14.jpg
時々お昼を食べに行く、うえすたんが出店をだして?n??た。やはり、そこいらの露店とは味が違う。
放生会15.jpg
車で来たのでノンアルコールでウマウマ。
放生会16.jpg
地元の秋祭り、頑張って仕事を進めて行って来ましたが、やはりお祭りは良いですね。
:

1 Trackback or Pingback for this entry

コメントお待ちしております

このブログについて

「磨き魂」は、コーティング専門店の店主による、日々の作業をご紹介するブログです。

店舗案内

カービューティープロ スプレンダー

福岡市博多区金の隈1丁目35-2

電話:092-503-7838

事業内容:カーディテーリング全般/各種用品販売

お問い合わせ

ご不明な点や、ご要望ご意見などお気軽にお問い合せください。

ホームページ内問い合わせフォーム